薬剤師転職サイトへの「まずは登録」のススメ

「まずは登録」のススメ

「将来的に転職を視野に入れているけれど、いまの職場をすぐに離れる気持ちはない」。「転職支援サービスに登録すると、どんどん求人を紹介されて断れないのでは」。

 

そんな理由から、転職支援サービスのサイトは眺めるだけ、という人は多いのではないでしょうか。

 

ずっとこの職場のままでいいのかな?、という気持ちが少しでもあるから、転職支援サービスのサイトをつい覗いてみたくなります。

 

しかし、転職サイトは見ているだけではもったいないのです。

 

「ひとまず登録」のススメ

 

今、転職支援サービスのサイトはとても充実したものが多く、薬剤師にとって役に立つページもたくさんあります。

 

見ているだけでももちろんためになるのですが、今は現実味がなくても、少しでも転職が頭にあるのならば、登録することをおすすめします。

 

漢方薬局や製薬企業など、「狭き門」への転職を希望しているならばなおさらです。

 

薬剤師の求人は数多くありますが、自分の希望通りの求人はあるようでないものです。だからといって、毎日更新をチェックするのは大変です。

 

しかし、転職支援サービスにその希望を登録しておけば、望みの求人が出たときにすぐ知らせてもらえます。

 

非公開の求人情報を入手できる

 

登録によるもうひとつの大きなメリットは、非公開の求人を紹介してもらえる点です。

 

ネット上に公開されている求人は数多く、見ているだけでも楽しいのですが、多くの転職支援サービスでは、公開している求人数を上回る数の非公開求人を抱えています。

 

この非公開求人のほうが、待遇がよかったり、めったに募集を行わない企業からだったりします。登録しないと知ることすらできません。

 

登録すると、専任のコンサルタントがついてくれます。

 

希望の転職時期を聞かれるので、未定であるとか、漠然とした時期でもかまわないので、正直に伝えましょう。

 

コンサルタントは、すぐに就職したい人、妥協しない転職をしたい人、その人の状況に合わせて求人の紹介をしてくれます。

 

登録したからといって、意に沿わない転職活動を押し進められたり、在籍中の職場に知られたりすることはないので、安心してください。

 

薬剤師の転職を成功させたいなら!
薬剤師の転職支援サービス 人気ランキング

当サイト人気コンテンツ